月別アーカイブ: 2014年2月

2月後半は、神奈川県と埼玉県の小学校にて「命の授業」!

前谷待合えへ!あたち、今月は、関西の小学校に行って、またまた首都圏でもお仕事だじょ! お仕事大好き!!学校大好き!

というわけで、学校の廊下を軽快に歩く未来ちゃん!  学校って独特の匂いがあるらしく、学校に入ったとたん、未来はやる気満々モード  なのだ!!     2月20日は神奈川県川崎市のK小学校へ~!  校長室で、サプライズの出番を待つ未来ちゃん!  「かあか~!川崎市の小学校の校長室ってすっごく広狩宿校長室いよね!」BY 未来

そうなのです。あっちこっちの学校に行っておりますが、 なぜか、川崎市の学校の校長室ってどこもすっごくスペーシャス!! その広い校長室で探索しまくる未来ちゃん。

どこの学校でも校長室に行けば必ず、校長先生のデスク周り、あとなぜかゴミ箱の中に顔を突っ込んで、チェック???? それから職員室に顔を出し・・・

それを終えて、ゆっくり出番を待つ未来ちゃんなのであった。 これには校長先生もみんな笑顔~!!!

90分の授業の後は、まいどお待たせ!ふれあいタイム!     この狩宿ふれあい日の体育館の授業はかなり寒かったけど・・・。 みんながんばって、お話を聞いてくれました! そして、未来とのふれあいタイムに笑顔いっぱああい!     そして、授業の後は、校長室で給食~!!     はい、未来ちゃんの給食だよ、は冗談です!  写真だけね~!ということで、未来ちゃんには、給食の食パンをちょこっと  おすそ分け!  先生いわく、すべて材料は国産だそうで、未来ちゃんもパクパク食べてました!

今日のメインメニューはラザニア!  美味しかったよ~。 ということで、K小学校を後に、ご満悦の未来ちゃんなのであった!     2月24日の朝は、埼玉県三郷市M小学校へ!  この日の授業は体育館ではなく、4狩宿給食階の多目的ルームなので、お隣の音楽室で出番まで 待機する未来ちゃん。 ガムをむしゃむしゃ食べながら、

「さっさとあたちの出番にするんだじょ!もう、待ちきれないじょ!」BY 未来     M小学校の授業は8時50分からスタート!     児童数が少ないので、体育館ではなく、多目的ルームでの授業です。 みんな積極的に発言してくれて、とってもいい授業になりまし前谷音楽室た。  未来が登場すると、大歓声が・・・。 いつものことですが、やっぱり何度やっても感動の一瞬です!

それにしてもこの未来の平気の平左衛門の顔・・・。  校長先生にも「未来ちゃん、ずいぶん慣れてるんだね・・・」と言われ 「はあ・・・素人じゃないので・・・」と今西。  事実、未来は学校が大好き!学校でのお仕事に生きがいを感じているかのように  イキイキと子どもたちの中に入っていくんです。     そして、低学年は50分授業~!    高学年が終わり、30分の休憩の後は低学年の授業です。  最近ダブルヘッダーが多くなったので。。。未来ちゃんもかなり重労働になっちゃいましたが、  低学年、特に心配だったのは一年生ですが・・・  すっごく一所懸命聞いていてくれました! そして、未来を見ておお泣きする子が続出・・・。 7歳の児童に命のぬくもりがちゃんと伝わっているのですね・・・。  言葉ではない、大切なメッセージをこの日も未来ちゃん、確実に 伝えて前谷高学年くれました。  M小学校の児童のみんな、ありがとうね!

「かあか~!そんなことより帰ったらローストビーフだじょ!」 BY 未来

K小学校、M小学校のみなさん、本当にお世話になりました!

 

前谷低学年

 


 

 

 

 

 

 

 

きららを産んだ、本当のお母さん犬「ネリ」ちゃんです

未来じゃないよ~。だって後ろ脚あるでしょおおお?? そうです! きららを産んだ本物のお母様、ネリちゃんの飼い主さんから届いたお写真です。  遊んでいるおもちゃは、あの読書感動文コンクールで「学校図書館会議賞」を受賞した Cちゃんが先日、水戸市での講演会で「ネリちゃんに渡してください」と、今西が 託されたもの。(なんでネリちゃんなのかは、数日前のブログ見てね)。 ちゃんと、届きましたよ~ってことで、メールいただきました。

ネリプレゼント1以下が、ネリちゃんの飼い主さんからのメールです。

こんばんわ。 ステキな贈り物、ありがとうございます! ねりちゃん、始めて見たおもちゃだったので、とても喜んでいました。  Cちゃんの作文も、とても感動しました!  捨て犬親子が、子供に優しい気持ちを教えてあげる一助になるって、  本当にステキなコトですね。

きららちゃんのお写真もありがとうございます!相変わらず、とってもかわいい??

「えへ!ネリかあかが産んでくれたあたちでしゅ!かわいいに決まってるでしゅね」  BY きらら

母子、三人セットで捕獲され、千葉市動物保護指導センターに 収容された我が家の「きらら」兄弟犬の「マル」、そしてお母さん犬の「ネリ」 みな無事に、飼い主さんを見つけ、みな幸せに暮しておりますわい!

マルの飼い主さんからもメールが来て、Cちゃんにお礼のお手紙を書きたいと 言ってくださいました!     茨城県のCちゃん、本当にありがとね!      ネリちゃんの飼い主さんもこんなに感激~! ネリちゃんの飼い主さんのTさんとは、昨年9月の動物愛護フェスティバルで 会った以来。  Tさん、またきららとネリちゃんの母子再会しましょうね!

茨城県水戸市にて講演会を行いました!

水戸センター講演会 茨城県動物保護センターの主催で、動物愛護の推進をテーマに未来の話をさせていただきました。  参加者は茨城県の動物愛護推進委員さん、学生さん、一般の方などだったのですが・・・。この日、なんと、第59回全国読書感想文コンクールで「学校図書館協議会賞」を受賞した小学校4年生女子児童が来てくれたのです。  実は、このCちゃん、茨城県在住で「ゆれるシッポの子犬・きらら」の感想文で賞を取ったのですが、感想文を書く時、茨城県のセンターに取材に行き、センターのことも職員さんのことも感想文にしっかり書いています。 そしてたまたま、今西が茨城県のセンター主催で講演会を行うことになった。 これは本当に偶然のことで、びっくり! そして、学校の許可を得て、休みを取り、お母さんと一緒に会場に来て下さいました!  講演後にはもちろん、その感想文の朗読!  素晴らしい感想文に会場からは拍手喝采! お隣にいる男性職員Rさんが、Cちゃんがきららの本を読んだあと、センターに取材に訪れた時案内してくださった職員さんなんです~。 うーん・・・こんな偶然ってあるのですね。とっても大きなサプライズ、感動の一日でしたよ。     感想文朗読後は記念撮影~!     Cちゃん、オリジナルの感想文に肉球マーク~!!  最新刊「捨て犬・未来と捨て猫・未来」のオビで使用した 未来ちゃんオリジナルの足型からトレースして起こした肉球マークを  スタンプにしたものなんです。ですから、ほんものの未来様の肉球なのよん!

野村さん2早速、すたんぷううう! どうです!かわいいでしょ?これからはサインと一緒にどんどん使うんだい!

なにはさておき、Cちゃん、お母様、今日は本当にありがとうございました!     Cちゃんからこんな素敵なプレゼントをいただきました!     Cちゃんから未来ときらら、それからネリちゃんとマルの分までプレゼントをいただきました。ネリちゃん、マルの分は、今日郵便で送るから、待っててね~! メッセージには: きららへ「きららのゆれるシッポ見たいな」  未来へ「未来ちゃんの本、たくさん読んだよ」 ネリへ「ネリちゃんが生きているってわかったことが本の中で一番感動しました」 マルへ「きららとずっと仲良くね!未来みららプレゼントマルのプレゼントもきららとお揃いだよ」 って書かれていました!かわいい~!

「かあか~!あたちもCちゃんの感想文、聞きたかったでしゅ」 BY きらら 「そんなこといいから早く、プレゼントで遊ぶんだじょ!」 BY 未来

「捨て犬・未来シリーズ」第5弾!三月末、発売予定~!

捨て猫・未来表1(帯)児童書の未来シリーズは、2006年末「命のバトンタッチ」を刊行以来、  今回で5冊目となりました!  子ども達に大人気の未来ちゃん!  今回はなんと、未来と同じ名前のネコが本書に登場~!!  実は、ネコの未来くんの飼い主は、今西が5年ほど前に未来を連れて 「命の授業」に出かけた少年院の法務教官のF先生なのです。 そう、未来の名前は、我が家の未来から命名したのであーる! そして、今回のこの表紙!  初めて対面したにもかかわらず、すごいでしょおおおお?  今回の本は、犬とネコの魅力についてわかりやすく、ダブル未来目線で楽しく 描きました! オビの肉球は、ふたりの足型を本当にとって作成されたんだよん。 もちろん、右が未来で、左の小さいのが未来君!  予約は、アマゾン、楽天ブックス等のオンラインショッピングで絶賛受付中! お見逃しなくね!!     えへ!ちょことだけ、本の袖の部分を公開しちゃうじょ!   あたち、今回の本の取材でもいい仕事したじょ!  F先生んちで食べた、先生自家製のローストビーフ、最高だったじょ!  犬とネコ、どっちが偉い?? うーん・・・あたち、このローストビーフにごまかされて、ネコの未来君に、  勝ち譲っちまったじょ・・・。

あ、このことも本に書いて捨て猫・未来(袖)あるからみなしゃん是非、読んでね~! BY 未来

南あわじ市の小学校に「命の授業」に行ってきました!

淡路島の小学校に行くのは初めて!  実家に泊り込み、二つの学校に「命の授業」に未来を連れて行って来ました!  今回は、二校とも低学年50分、高学年90分のダブルヘッダー授業!  最近、学校から、低学年も、というリクエストが多いので、  低学年向けにも授業を行うようになったのだ!  未来は大変だけどね。。。 まずは、H小学校へ!

minamiawajipicで、その後に児童の感想文をいただいたのですが・・・。 この絵!H小学校の、一年生児童が書いたんです。 めちゃくちゃすごい絵ですよね。

まずは、私が授業で使用した100枚以上の写真の中で、この児童が絵に描いたのは 未来のビフォー・アフターの写真の絵。  左の未来は、センターにいた頃。右が現在。  左の絵の背景が灰色に塗られていますよね。

そして何より、本物の未来が登場したというわけで、未来の絵も描いてくれたのですが、未来は他の誰よりも大きく描かれています。 それだけ、未来の登場は、その子にとって、大きな意味があったということなのでしょう。 そして・・・大爆笑だったのは、未来を登場させた我が家のダンナの絵。 ちびまるこちゃんのじいちゃんのように描かれている(汗)

北阿万小学校1それはそうと、これを授業中ではなく、授業が終った後に書いたんですよ。 すごくないですか? ここまで鮮明に覚えているなんて・・・すっごく詳細まで描かれています。  子どもってすごいなあ・・・と改めて、感動した瞬間でした。     ダブルヘッダーの授業にも疲れを見せない未来ちゃん!    授業の後には、子ども達お手製のレイ(首が痛くならないように、綿が入っていて、  名前も刺繍されていたよ)。 すっごく、心のこもったプレゼントを未来ちゃん、児童からいただきましたあああ!     お昼のお弁当は、未来ちゃんの大好きなローストビーフ入り!    お昼ごはんを校長室で、校長先生と一緒にいただきま北阿万小学校2した。

かあか~!!そのお弁当、ローストビーフが入ってるじょおおおお! おくれよ~! そう、写真の右上から二段目がローストビーフちゃんなのであった。

ってことで、ソースのかかっていないお肉だけちょこっとあげちゃいました!

H小学校に行った、その3日後にふたたび南あわじ市のK小学校へ     ここでも低学年、高学年とダブルヘッダーで授業を行った今西!  授業が終って、お礼の言葉を述べてくれた三年生女子児童は 未来ちゃんを抱北阿万小学校3きしめてくれました!

ありがとうね!     授業が終って、K小学校でもふれあいタイム~!     えへ!みんなあたちをなでなでして、やわらかあああい! あったかああああいって言ってくれたじょ!

授業の後になっても・・・     えへ!あたち、今回もいい仕事したじょ!  授業が終っても、みんなあたちに会いたくて、なかなか教室に帰らないんだじょ!  今日は帰ったら、かあかローストビーフ食わせろよ! BY 未来

はい~!でございます! こうして、南あわじ市でのふたつの学校で無事授業が終了した翌日・・・ 大雪となりました。 あと一日遅かったら完全に、授業は中止・・・ 本当に良かったです(^。^)

南あわじ教育委員会人権教育課のMさん、学校のみなさん、本当にお世話になりました!  遠い中、未来を連れていけて本当によかったと思えた出会いでした!!