10月25日は、千葉県船橋市のN小学校にて「命の授業」!

中野木小1天気予報では午後から大雨だったんですけどね・・・。

未来を車に乗せたとたん、雨が止んでしまいました(不思議)

で、もう以前からずっと、ずっとお世話になっているO校長先生の学校にやってきました~。
この小学校1000人を超えるマンモス校で、今回の授業の対象は5,6年生だったけど、300人を超えました。
小学生300人は、大丈夫かな~と心配だったのですが・・・
さすが、O先生の学校!
みんなしっかり授業に集中してお話を聞いてくれました!!

「かあか~!あたちの出番まあだあああああ?」 BY 未来

 

そして、授業が終わり・・・毎度のふれあいタイムでーす!

中野木小2今回は300人以上の児童がいたから、未来ちゃん大忙し!!
それにしても、なぜか雨はすっかり止んでるし、風もないし・・・
天気予報はおお外れ!!
さすが、未来ちゃん!
お天気まで味方につけるなんてやっぱり「神様」だわ!!

ちなみに、今西は子どもの頃から雨女でした(ははは)。。。

 

わーい!あたちとのふれあいタイム!みんな楽しんでねえええ!

中野木小3
どうして、300人の子どもたちの中を走れるのか、どうして子どもたちのこの反応に笑顔で応えられるのか・・・。
未来は、毎回お仕事を精一杯こなしています。

「かあか~!みんなあたちのことかわいいって!柔らかいって!ふかふかだって言ってくれるよ!」BY 未来

 

つ、ついには、未来の中年脂肪をつまむ始末・・・(汗)

中野木小3-2 「あたちのたるんだ顎の肉までつまむなんてえええ・・・ん・・・もう、困ったじょ」
BY 未来

それでも、未来は怒らず、怖がらず、嫌がらず、どうしたもんか、

「かあか~!何とかしておくれえええ」 BY 未来

 

 

体育館の外には、授業には関係ない低学年児童たちが・・・

中野木小4「うわー!かわいい~!」ということで、寄ってきました!!
未来にとって学校は、何か特別な場所でもあるようです。
子どもの声、子どもの匂い・・・
未来は自分のお仕事をどんなふうに感じているのかな???

ねえ?未来?

「あたちの頭ん中は、ローストビーフでいっぱいだじょ!今日も立派に勤めたから
和牛のローストビーフが好ましいじょ!」BY 未来

未来の頭の中は、そういうことになっとるようです(汗)

 

もう下校時間なのに、お母さんに怒られるよ!
中野木小5
未来をずーっと撫でている低学年児童たち。
君たちも未来の「命の授業」を受けられる高学年にもうすぐなるんだね!

その時、また会おう!!
 

 

 

最後は校長室で、記念撮影~!!

中野木小613年前から、ずっとお世話になっているO先生。
そもそも、出前授業が今に至っているきっかけを作ってくださったのもこの校長先生。
そして、未来を学校に連れて行きたいから、と相談して、未来が初めて学校の出前授業に行ったのも、このO先生の学校でした。
そもそも普通、公立の小学校に外から犬って連れて行けます??
もちろん、盲導犬、介助犬、警察犬、それからセラピーで特別に認可を得てる犬なら大丈夫でしょうが・・・。
それでも、私の考えにいつも賛同して、いつも協力してくれるO先生。
そのO先生のおかげで、今では未来はどこの学校でも引っ張りだこ!
O先生の力なしでは、今の、今西はありませんでした!
O先生、本当に今回もお世話になりました~!!心から感謝!!!

「ううう、しぇんしぇい・・・抱き方ヘタだじょ・・・。でも、ありがとうだじょ」
BY 未来(笑)