茨城県水戸市にて講演会を行いました!

水戸センター講演会 茨城県動物保護センターの主催で、動物愛護の推進をテーマに未来の話をさせていただきました。  参加者は茨城県の動物愛護推進委員さん、学生さん、一般の方などだったのですが・・・。この日、なんと、第59回全国読書感想文コンクールで「学校図書館協議会賞」を受賞した小学校4年生女子児童が来てくれたのです。  実は、このCちゃん、茨城県在住で「ゆれるシッポの子犬・きらら」の感想文で賞を取ったのですが、感想文を書く時、茨城県のセンターに取材に行き、センターのことも職員さんのことも感想文にしっかり書いています。 そしてたまたま、今西が茨城県のセンター主催で講演会を行うことになった。 これは本当に偶然のことで、びっくり! そして、学校の許可を得て、休みを取り、お母さんと一緒に会場に来て下さいました!  講演後にはもちろん、その感想文の朗読!  素晴らしい感想文に会場からは拍手喝采! お隣にいる男性職員Rさんが、Cちゃんがきららの本を読んだあと、センターに取材に訪れた時案内してくださった職員さんなんです~。 うーん・・・こんな偶然ってあるのですね。とっても大きなサプライズ、感動の一日でしたよ。     感想文朗読後は記念撮影~!     Cちゃん、オリジナルの感想文に肉球マーク~!!  最新刊「捨て犬・未来と捨て猫・未来」のオビで使用した 未来ちゃんオリジナルの足型からトレースして起こした肉球マークを  スタンプにしたものなんです。ですから、ほんものの未来様の肉球なのよん!

野村さん2早速、すたんぷううう! どうです!かわいいでしょ?これからはサインと一緒にどんどん使うんだい!

なにはさておき、Cちゃん、お母様、今日は本当にありがとうございました!     Cちゃんからこんな素敵なプレゼントをいただきました!     Cちゃんから未来ときらら、それからネリちゃんとマルの分までプレゼントをいただきました。ネリちゃん、マルの分は、今日郵便で送るから、待っててね~! メッセージには: きららへ「きららのゆれるシッポ見たいな」  未来へ「未来ちゃんの本、たくさん読んだよ」 ネリへ「ネリちゃんが生きているってわかったことが本の中で一番感動しました」 マルへ「きららとずっと仲良くね!未来みららプレゼントマルのプレゼントもきららとお揃いだよ」 って書かれていました!かわいい~!

「かあか~!あたちもCちゃんの感想文、聞きたかったでしゅ」 BY きらら 「そんなこといいから早く、プレゼントで遊ぶんだじょ!」 BY 未来