ばーん!またまた新刊発売でーす!

クララ、いっしょに走ろう(帯)
未来ちゃんの続編「しあわせのバトンタッチ」に続き、新刊が出ました!
未来ちゃんと同じように障がいがあり、そして、里親制度で飼い主のもとへ来たワンコのお話です。
****************************************
愛子のもとへやってきた、白いシェルティ、クララ。
人間の都合で作り出され、そして捨てられたこの犬には、見えない、聞こえないという障がいがあった。
命の可能性を信じ、たがいの信頼関係を築いていく人間と犬との感動の物語。
障がいを負った犬を見て、多くの人は「かわいそう」という。
しかし、「かわいそう」という言葉が最も似合うのは、見た目や金でしか、物事の価値を見出せない
人間たちなのである。
定価1200円+税 ポプラ社 刊