先週末12月3日にふたつめの授賞式!!

SLA1
著書、「心のおくりびと」の主人公、笹原さんのシチズン・オブ・ザ・イヤーに続き、今度は、こんなかわいらしい受賞者さんの
授賞式に行ってきましたよ!!
青少年全国読書感想文コンクールの授賞式でーす。
今西の著書「犬たちをおくる日」の感想文を書いた小学三年生のMさん、全国図書館協議会会長賞を受賞~!!
あ、手に持っているのは、「犬たちをおくる日」ではなく別の著書「ドッグ・シェルター」です。
この本は8年前に、中学生女子が総理大臣賞を取ったんですよーん。

 

 

懇親会、会場でのMちゃんとお母様!

SLA2
朝、早くからリハーサルやら、とにかくMちゃん、少々お疲れの様子でした・・・

さらに・・・今年は皇太子殿下が表彰式、懇親会にご臨席賜れた年で・・・(二年に一回ご臨席)
授賞式の撮影は一切NO!!
懇親会も限られた時間のみの撮影だったもんで、写真があまりとれませんでした・・・
あしからず・・・

 

 
最後にお父さん、お母さん、Mちゃんとパチリ!

SLA4
懇親会もこの混雑ぶりで、写真がほとんど撮れませんでしたが・・・。
Mちゃんたちご家族にとっては特別の日でしたね!
Mちゃん、本当におめでとう!!
来年もまた、私の本で、読書感想文コンクールに挑んでね~!!!